ライフプランコラム「いま、できる、こと」vol.163(2021年8月6日)ゆるキャラ「つみたてワニーサ」の背中としっぽ

つみたてNISAのゆるキャラをご存じでしょうか?金融庁とNISA推進連絡協議会が制作したキャラクターで、その名も「つみたてワニーサ」。制度が開始された2018年に公募があり、一般投票を経て選ばれたキャラクターですから、オーディションを勝ち抜いたツワモノですね!以下、金融庁のHPに掲載されているつみたてワニーサの紹介文になります。

つみたてワニーサ

つみたてワニーサ

ある日突然人間界に現れた優しいワニ。
ゆっくり慎重派だけど、みんなから信頼され愛されている。
どっしりと安定感のある背中にはいつも何かを乗せて運んでいて、不思議なしっぽは右肩上がりに成長していく。

金融庁HPには、つみたてワニーサが「つみたては、ニーサ!」としゃべっている画像もあります。名前はダジャレということですね(笑)。コツコツ資産形成を行うイメージが背中としっぽで表現されています。特に、紹介文にあるように「いつも何かを乗せて運んでいて」、様々な色で背中としっぽがデザインされているところは、長期・積立・分散投資による資産形成をPRしているのでしょう。背中の2匹の小鳥は「少額からでもできる」ことを表しているのではないでしょうか。改めて確認してみると、とてもよく練られたゆるキャラだと思います。

実はこのつみたてワニーサ、画像のバリエーションが色々あります。少しご紹介しましょう!

つみたてワニーサ

とても可愛い画像ですね。でも、よろこんでいるときは、背中としっぽがもっと右肩上がりになって儲かっている様子を表すとか、おどろいているときは、背中としっぽが少しへっこんでいるとか、背中としっぽ自体にもバリエーションがあってもいいかもしれません。つみたてNISAで資産形成するイメージをリスクも含めて伝えられるような気がしますが、いかがでしょうか?

なお、つみたてNISAのキャラクター募集要項には、「着ぐるみなどの形で立体化しやすい」との言及もあります。いつかは「さしぼうをもつ」画像みたいに、つみたてワニーサの着ぐるみでセミナー講師を務める日がくるかもしれませんね(笑)。

大和証券
2021/5/28作成

TOP